大田区で鍼灸院をお探しなら、アットホームな隠れ家的治療院「リズム鍼灸治療院」へ。蒲田・大森からもアクセスしやすいです。

四十肩

その痛み、我慢しないでリズムにお任せください!


shijyuukata.jpg


医学的には「肩関節周囲炎」と呼ばれる四十肩ですが、
終始痛いのでその言葉をもじり、四十肩となったという説や、
発病する年齢が40代50代だからということで一般的には
四十肩・五十肩と呼ばれるようになったようです。
(以下、四十肩と称します)


要因としては老化や肩関節の使い過ぎ、反対に運動不足、
また、中高年期のホルモンの変化などの影響
が関係していて
中高年の4人に1人が罹るといわれるほどポピュラーな病気ですが
現代医学では、まだはっきりとした原因は解明していません。
四十肩は肩関節のすべりが悪くなる病気と定義付けられてるだけです。


痛みや異常はだいたい片側に起こり、続いて反対側と交互に起きたりします。
一度罹ると繰り返さないといわれていますが、私の経験も含め
何度か繰り返すことがあるようです。


肩こりとの違いは?


肩こりは筋肉が疲労し、老廃物が溜まり肩や首の重い感じ
いわゆる「凝っている状態」ですが、腕や肩の可動域は正常で
動かしても回しても痛みはありません。


一方、四十肩はいくつか段階があり、


・動かすと痛い
・動かさなくても痛い
・寝ていても痛い(寝返りがうてない)
・腕が上がらない(拘縮)


拘縮(こうしゅく)を起こしている場合は、正常な肩と比べて
 骨粗しょう症と似た状態で女性ホルモンの低下、運動不足、
 カルシウム摂取量の減少が深く関わっていると考えられています。


以上のように発症してから時間の経過などにより
痛みや症状もいろいろです。


特に腕が上がらないなど可動域の制限がある場合は痛みもかなりのもので
日常生活にも支障をきたすこともあります。


自然に治るという説もありますが
痛みのために長い期間可動せずに固まった状態でいれば
筋肉はやせて柔軟性に欠け、力も弱まっているので
本来の状態までに戻すのはなかなか大変です。


整形外科などではブロック注射や痛み止めの薬、シップが処方されたり
電気治療やストレッチ、滑車運動などの対処的な治療がほとんどです。

東洋医学の考え方は?


四十肩は、腎の弱り「腎虚(じんきょ)」によるものだと考えます。



まず、西洋医学的に見た「腎臓」の働きは


①老廃物の処理・・・血液をろ過し、老廃物を排出する(尿を作る)。


②体内の水分や電解質の調節・・・ろ過された水分が再吸収され、
                その働きにより電解質の濃度が保たれる。


③造血ホルモンの分泌・・・赤血球を作る指令を出す。


④血圧の調節・・・塩分と水分の排出量をコントロールする。
         カルシウムを骨に沈着させるために必要なビタミンD3を
         生産している。


⑤不要になったホルモン(インスリンなど)を分解する。


では、東洋医学での「腎」の働きは


「成長・発育・老化」など体の若さと老いに関係しています。


私たちはお母さんのお腹の中にいるときに
「腎精(じんせい)」という
生命エネルギーをもらって誕生します。


産まれたてはそのエネルギーとお母さんのおっぱいやミルクなどで育ち
やがて離乳食が始まり、一人で歩くようになると外からの食べ物で補っていきます。


その生命エネルギーは食べ物や「気」で養わないとどんどん無くなります。


ですから、腎にエネルギーが蓄えられなくなると疲れが取れず衰弱し、
さまざまな不具合が起こり、その症状の一つが骨や関節の疾患として
四十肩などに罹りやすくなります。


そして、腎にとって一番苦手なことは「冷え」なのです。


冷えにより血液循環が悪くなり、水分の代謝もスムーズにいかず
「水滞(すいたい)」
という症状となります。


分りやすく言いますと、濡れたコートを羽織っている状態です。
これでは、身体の芯まで冷え切り思うように代謝できないのは当然ですね。


また、冷えることで自律神経の乱れによるホルモンのアンバラスが起こり
更年期などと重なり、さらにつらい症状となってしまいます。

その症状は女性だけではなく、男性にとりましてもホルモンバランスが
切り替わる時期なので男性もよく発症します。


ですから、四十肩は部分的な対処療法ではなく
肩部の痛みをほぐし痛みを取り除くのはもちろんですが、
根本的なエネルギーを蓄えられる身体にすることが大切なのです。


四十肩は「老化のサイン」です!


辛い痛みを我慢するのは身体にとって大きなストレスです。
気持ちも落ち込みますます老け込んでしまいますよ。


決してそのままにしないで、
鍼灸治療で老化をストップさせ
若々しく元気に過ごしましょう!

リズム鍼灸治療院 ご案内

〒146-0082 東京都大田区池上6-13-2

東急池上線 池上駅から徒歩3分!

東急池上線 池上駅から徒歩3分!
大きな地図で見る
お問い合わせご予約

03-3753-8377

受付時間

【月~土曜日】
9:30~19:00
【日曜・祝日】
9:30~18:00
【休業日】
木曜日・第3水曜日

03-3753-8377