大田区で鍼灸院をお探しなら、アットホームな隠れ家的治療院「リズム鍼灸治療院」へ。蒲田・大森からもアクセスしやすいです。

自律神経症状

こんな症状でお困りではないですか?



これらの症状は、自律神経のバランスが乱れることで起こりやすくなります。


自律神経ってなに?


自律神経は生命維持に欠かせない器官をコントロールする神経で、
自分の意志でコントロールすることはできません。


呼吸、血圧、体温、発汗、排尿、排便などは、
自律神経によって調節されており、
眠っていても生命を維持できるのは自律神経の働きによるものです。


息を吸ったり、心臓や内臓を動かしたり、汗をかいたりできるのも
全て自律神経のおかげなのです。


交感神経と副交感神経


自律神経には相反する働きを持つ交感神経と副交感神経があります。
交感神経は活動する時に優位になる神経、
反対に副交感神経は休む時に優位になる神経です。


例えば、交感神経が血管を収縮させたり汗をかきやすくしたりするのに対して、
副交感神経は血管を拡張させたり発汗を抑制させるというように、
1つの器官に対してお互いに相反する働きを持っています。


これら2つの神経は、必要に応じてどちらかの働きを強め、
臓器や器官を自動的に調整しバランスを保ち、
私たちの体を円滑に機能させています。


しかしこの調整がうまくおこなわれなくなると、
バランスが乱れさまざまな症状が現れます。
これが一般的に言われる「自律神経失調症」です。 


症状としては、倦怠感、不眠、不安感、イライラ
頭痛、めまい、動悸、耳鳴り、冷え症
下痢、便秘、食欲不振、肩こり、腰痛などです。


なぜ自律神経のバランスが乱れるの?


自律神経のバランスを乱れさせる原因はさまざまで、
過度のストレスや疲れ、環境の変化、不規則な生活習慣、
食生活などの日常生活の影響が大きかったり、
女性ホルモンの影響も受けやすいです。


鍼灸で自律神経のバランスを整えましょう


医療機関で見てもらおうと思ってもどの科で診てもらえばいいのか?
そして、病院で検査しても、数値に表れず内臓や器官の病気ではないので
「異常なし」「精神的なもの」「心の問題では?」と診断されがちです。
本人はこんなにつらいのに・・・


こんな不定愁訴こそ、鍼灸にお任せください!


鍼灸は自律神経のバランスを安定させる働きがあるので。
自律神経失調症のさまざまな症状に大変効果的です。
自律神経症状に有効なツボを使って治療することで全身のバランス整え、
さらにバランスが崩れないように予防していきます。



このようなお考えがあれば、
是非一度鍼灸治療をお試しください。
きっと何かが変わるはずです。


そして、まず何よりも生活習慣の見直しと
ストレスをため込まない生活を心がけてください。

リズム鍼灸治療院 ご案内

〒146-0082 東京都大田区池上6-13-2

東急池上線 池上駅から徒歩3分!

東急池上線 池上駅から徒歩3分!
大きな地図で見る
お問い合わせご予約

03-3753-8377

受付時間

【月~土曜日】
9:30~19:00
【日曜・祝日】
9:30~18:00
【休業日】
木曜日・第3水曜日

03-3753-8377